コメント「機能不全機関WHOの仕事は、ウィルスが南米に移りつつあるではなくて、保険衛生面の周知徹底、ウィルス感染が拡大しないように防疫面、医療体制医療備品支援にしろ最大限の努力をするべきであって、経過を発表する事は誰にでも出来る。
こんな機関に160億以上の税金がいっていると思うとたまらない、日本は今年は拠出したけど、来年はしないで欲しい。
国内の医療の充実や、医療費負担を軽減してもらう事こそ有効な税金の使い方だと思う。」
>>
WHOはこれまでの時間、何をしていたんだろうか?
南米に感染予防対策をきちんとするように個別にしてきたんだろうか?
それらせずに経過発表だけならば誰でも出来るよね。
>>
南米のような国の国民をコントロールするのは難しいだろうね…。
なんだかんだ言って、人類が篩にかけられてんじゃないかな?
未来人が「世界規模の災害が起き、中国は力を弱めるが、日本は健在だ」と何年か前に言っていたようだが、コロナが当てはまるのかもしれないね…。
他国から見たら過剰なほどの潔癖症で、溢れかえるほどの抗菌・除菌グッズやマスク姿なんかもコロナ前は嘲笑されたもんだが、今やそれがスタンダードになってるからな。
そういう事だったんだろうな。
日本人は、小中学校の頃から、給食当番で帽子とエプロンとマスクという格好を毎日当たり前のようにしてたからな。
こういう事があると、あの格好は正しい事だったんだと再認識させられるよね。
>>
「国内の医療の充実や、医療費負担を軽減してもらう事こそ有効な税金の使い方だと思う」
⇒ 他国との経済的な結びつきや第二波、第三波を抑えてコロナを終息させることを考えれば、国内のことだけを考えていては駄目。
アメリカや台湾、その他信頼できる国々とともに、機能不全のWHOではない支援の枠組みを構築し、コロナ終息に向けて世界規模で取り組んで行くことか必要。
>>
全く同感。
WHOは、はじめの頃は嘘八百ばかり並べて、後からは現在の状況報告だけ。全くの役立たず。
南半球でも、オーストラリアやニュージーランドは現在どうなっているか、同じ気象条件で比較して、判断、対策を示すのが、元来の仕事では?
各国、テドロスと中国寄りの一派辞任を条件に、拠出金を中止するか、継続するか決めることにしたらいいと思う。
>>
進藤なんとかって女のWHOシニアアドバイザーはNHKで中国と初動対応の不味さを指摘されたとき、中国はSARSの時から本当に成長しました。と答えにならない訳のわからないことを言っていた。
>>
WHO上級顧問の渋谷健司さんの所見を頂きたいです。
4月1日に日本のパンデミックを確信されていたようですが。
>>
戦前の旧陸軍による防疫教育が、今回のコロナ防疫に貢献していると思う。
日本人の潔癖性はその辺りから出ていると思う。
それだけではなく、民族性も加味していると、思う。
江戸時代から、トイレを別棟に作り、清潔にしている。
日本に支配された所も、旧陸軍が防疫教育を施し、感染病を終息させた所もあると聞く。
WHOもそれぐらいのことをするべきだ。
>>
南米はかつては日本からの移民が多くいて当然今その日系2世3世も多い。
彼らが政府や医療現場で強い立場でコロナ対策出来ないのか、残念です。
特にブラジルは大統領からしてひどい。
>>
南米(特にブラジル)で広まっていることはそれぞれの国に問題点があるからで(特にブラジル)、何でもかんでもWHO叩いて知ったような口聞いても意味ないよ。
WHOに多くの批判される点があるのは事実だが、地球防衛軍と勘違いしないように。一番の役割は医療体制の整っていない国への支援で、そこをしっかりできているか確認してからコメントしなさい。
>>
WHOの仕事の全貌も知らずに何を言っているんだ?国内の医療の充実って、その日本の医療が発展するために必要な多くの世界規模の統計をWHOが出していて、それを基に研究がおこなわれているというのに。今回の件は確かにひどい対応だったと思うけど、それだけで全てを否定するのは短絡的過ぎる。経過を発表しているだけが、彼らがおこなっていることではないんだよ。
>>
>>でもWHOのやってる仕事は多種多様で不可欠なものが多い。一度WHOのホームページを覗いてみて下さい。
>>彼らの活動のおかげで助かってる命、健康を確保できている人々は世界中に大勢います。
その輝かしい実績が
テドロスを始めとした上層部の失策と政治的な偏りで地に落ちているわけだな
むしろ現場のWHO職員が声を上げてテドロスを引きずり下ろすべき
>>
>経過を発表することは誰にでも出来る。
今のWHOは中国の報道機関に過ぎないですからね。
こんなところに資金提供など以ての外です。
>>
ブラジルの大統領はコロナより経済に重点置いてるから、どんどん広まりそうだな。
このWHOの客観的な発表はもう必要ないね。
テドロス、何か策を出せよ。
>>
コロナ菌が先進国に蔓延しだした頃に、最後に蔓延するのは南米とアフリカだろうと予測したが、思った通りだった。
莫大な負担金を食い潰している綺麗な服を着ている方々のいらっしゃるWHOはもういらないだろう。食い潰されているWHO資金は被害国の支援に回すべきだ。
>>
WHOのテドロス事務局長とブラジルのボルソナロ大統領、どちらもやってる事がアホ過ぎるけど、ボルソナロ大統領の方が深刻かもしれない。
4月末、ボルソナロ大統領は5000人を超えたことについて「それで? 残念なことだ。でも私にどうしろというのか」とか言ってるし、終わってる。
>>
新型コロナで初めてWHOに関心を持ったり、身近に感じた人も多いでしょうし、確かに新型コロナに対する対応に失策もあったでしょう。
でもWHOのやってる仕事は多種多様で不可欠なものが多い。一度WHOのホームページを覗いてみて下さい。
彼らの活動のおかげで助かってる命、健康を確保できている人々は世界中に大勢います。
>>
WHOの発表など既に一般のニュースでみんな知ってる事。
やはり利権が絡まないと仕事しない組織だ。
>>
和みの言霊
>機能不全機関WHOの仕事は、ウィルスが南米に移りつつあるではなくて、保険衛生面の周知徹底、ウィルス感染が拡大しないように防疫面、医療体制医療備品支援にしろ最大限の努力をするべきであって、経過を発表する事は誰にでも出来る。
こういう勘違いというか、上辺だけしか見ない人っていますよね。
あなたが言う発表をやっていくには、あなたが「努力すべき」と指摘したことを実施或いは準備していく過程で集まる情報を一か所でまとめればこそ、できるものですよ。
各国がバラバラに個別で発表しているものを適当に集めりゃできるってものでもありません。
>>
今のWHOの仕事は批評談話の発表と中国の国益を守ることです。期待するだけ無駄です。
>>
WHOのような国際機関を中国の勝手にさせる訳に行かない、中国抜きの新しい国際保健機関を作って中国の次のウイルスに備えたい
>>
アイツら、政治ゲームなんてやめて、昔みたいに大人しく、数をカウントしてれば良いんだよ。
>>
感染の広がりを他人事のように実況放送するだけのWHOって楽な仕事だな。
>>
最初から従来通りの仕事をやっていればよいものの、そのWHOが世界騒動を惹き起こした。
>>
経過を発表する事が誰にでも出来るのが、WHOの活動の結果だよ。何でもくるりんと治してくれる、魔法使い集団じゃない
>>
加藤厚労相のやつはWHO総会で日本は300億円の支出をしますと演説したそうですよ。
>>
本当にそう思う
テドロスはワイドショーのコメンテーター
>>
賢しらに「機能不全機関WHOの仕事は、ウィルスが南米に移りつつあるではなくて、保険衛生面の周知徹底、ウィルス感染が拡大しないように防疫面、医療体制医療備品支援にしろ最大限の努力をするべきであって、経過を発表する事は誰にでも出来る。」
とか書いちゃってるけど、WHOが経過の発表しかしてないとでも思ってるのか?
表に出た記事しかしてないとでも?
バカの極みだね、WHOより痛いわ。
>>
ちゃんと世界を駆け巡ったね…
世界は1つであることを実感。
>>
ネットで
WHO脱退を発言したら、世論として考えるだろうか?
>>
日本はこんな腐った機関に今年だけでも100億近い送金してるんだよな
情けないね
>>
アベノマスクと同じぐらい税金の無駄。
10万だすのはあんなに渋ったのに、WHOホイホイ拠出すんなよ。
>>
あのさ、日本はすごいよ。本来なら、政府が超評価されてもいいはず。俺は日本政府を超リスペクト。
強制せずにこれだけコロナ抑え込めてるんだから。
日本人、求めるモノが高すぎるんだよ。文句ばっかり。頭がわ るい人ほど、文句ばっかり。そんなあなたは生産性が低いくせにさ(笑)
ホリエモンが文句言うのはいいんだよ、税金多く納めてるし、経済回してるからね。言ってる内容は、許せないけどね。
大した税金も納めずに、政府の文句ばっかり。そんな奴が俺は許せないね
>>
WHOってなんかアホが騒いでるくらいにしか思えなくなってきた。
まるで安倍か麻生がテレビ中継で喋ってる感じのレベルかな。
>>
WHO=中国機関と思っていい
>>
南半球のウィルスが変異して半年後に北半球に来るかも知れません。まだまだ日本も安心せず不要不急の外出は控えた方が良いと思う。
>>
WHOとボルソナロがウイルスの代わりに東京五輪を消滅させると思う。
>>
WHO を批判してる人は数ヶ月間ずっーと似たような落書き繰り返してますが、そろそろWHOも中国共産党も、そして褒め称えてる台湾もあなたたちの意見には関心がないことに気づきませんか?赤ポチしてるの、あなたに似た愛国ニヤニヤおっさんですよ。
>>
と、WHOに言ってやって下さい。
>>
World Half-cracked Organization
コメント「WHOは誰でも分かっている状況報告だけでなく、対応策と共に報道する必要があるが、、、お金至上主義が横行している状況では無理か。
ここまで権威を落としてしまうとは、テドロスはWHO史上最悪の局長になるだろうな…。
実は対応策や、特効薬が分かっているが、利権が絡んで本当の事が言えない状況かもしれないんじゃないか?」
>>
WHOの仕事はウイルスを流行らさない様にするのが仕事なのにテドロスと言う無能は他国にコロナが蔓延させようとしてるのかと思ってしまう対応してきた。
アイツは無能だから、もう辞めてほしい。
>>
申し訳ないですが、やっぱり開発途上国出身の人間をトップにするから、いざというときに組織として本来の職務を全うできず、コロナ感染を止められず、世界全体で悲劇と惨劇が本来よりも倍増してしまったのでは、と感じます。
途上国の場合、本国が特定の国と癒着していることがよくあり、今回のテドロスの場合、母国が中国との癒着で有名な国でした。
今回の止められないコロナ感染は、WHOがベストを尽くした上での不可抗力では決してありません。ずばり、特定の国との癒着の強い途上国出身者がトップになって、起こるべくして起こった人災と確信しています。
>>
WHOの仕事とは、マスコミ報道を言い直すだけの誰でもできる簡単なお仕事。
仮に中国寄りでなかったとしてもそんな役立たずな機関に巨額の資金なんか拠出すべきでない。
>>
順番が違うでしょ!
まずテロリストことテドロスの
解雇の発表が先でしょ。
こんなニュースで知った情報の発表
なかどうでもいい。
>>
WHOのお仕事は、現状にお墨付きを行うことにあるのかな?それなら、お金を出す必要もないね。
>>
そもそもテドロスは医者でもないしね。
無能なくせに金の亡者はどこにでもいるから本当に困る。
>>
誰でも分かる事実を発表する機関なんて必要あるのかな。
>>
トップがたよりないから
下がついてこないんかな?
>>
こらテドロス!
ブラジルのノーガード戦法になんか言わんかい!
>>
主様、絶対そう思いますよね。。
>>
知ってる
>>
アルゼンチンに在住です。
首都ブエノスアイレスでは貧民街が爆発感染の場になっています・・・
警察も普段から介入出来ない地区なのでソーシャルディスタンスも何もないし感染が止まる事もあり得ない!貧民街は行くところまで行くと思います。
>>
蔓延したところでチャイナが怪しい薬かパクった薬を金か恩で売りつけるまでがセットです。
>>
中国の犬 WHOはすこし
おとなしくしておいたほうがよい
何を発表しても世界中の誰もが
耳をかさないよ!
その前にテロリストのテドロスを
辞めさせついでにWHOも解散したらよい。
こんな組織中国以外いらないでしょ。
>>
腐ってますね。
>>
event201
コメント「第二波とは何か。
ブラジルだけでなく、チリ、ペルー、南アフリカもこの過去10日間で感染者数が倍増している。南半球は今年の冬から来年にかけて北半球で起こりうるリスクの先行指標か。北半球が収束(終息ではなく)に向かう中、南半球は新型コロナが季節性インフルエンザと同様の動きであると示唆している。
東京での過去の季節性インフルエンザは、ほぼ毎年11月初に始まる。実際の感染は10月の後半。実際の感染ピークは12月中頃と1月の中ー後半。
この季節性を織り込めば、感染者なくとも10月の中頃から自粛や三密への警戒を事前にスタートすべきという考えも成り立つ。
またその先の最大の課題は年末年始の休暇中の帰省や移動、年始年初の宴会。影響が大きい。これを5月の連休のように一気に自粛するのかなど、11月末頃の初期感染状況から素早く判断する必要があるのではないかと思える。」
>>
確かに日本も冬二波が来そうですね。ただ、ペルーって一年を通し気温の変化が少なかった気がする。今後の動きが気になる。個人的には中東の致死率、感染率の低さが気になります。
>>
北海道東北はもっと早くから流行が始まりますよ。
秋まで「まだ時間がある」じゃなくて
「あと数ヶ月しかない」
そのくらいの覚悟で予防していかないと。
>>
やっぱり、年単位での長期戦になるのは必須のようですね。
人との距離をずっととっていかないといけないですね。
>>
次の年末年始は密が生まれる忘年会・新年会は激減すると思います【特に大人数のもの程】
>>
コメ主の主張の可能性は十分にある。
それを想像すると朝から眩暈がした。
>>
企業もテレワークを終了したり、元の満員電車生活に戻すところが多いと思うが、二波に備えてしっかり在宅で回せる仕組みを作るべきだと思う。一部を除いては、毎日会社にいなきゃ仕事ができない時代ではなくなってきている。場所は会社でなくていいし、スーツなんかももう不要でしょ。
>>
南米って緯度の低い国が多いから本格的に冬がある国ってチリ、アルゼンチン、ウルグアイくらいでは。アンデスの高地も雪が降るほどの場所はそんなに人が住んでないだろうし。暖かいブラジルでも感染拡大してるから気候がどれくらい影響してるのかはよくわからんな。
>>
コロナは本質的に風邪のウイルスなので
勢いが気温や湿度に相関するのは当初の想定通りですね
>>
備えあれば憂いなしだけど、オーストラリアやニュージーランドは封じ込めが成功しているのか、新規感染者は減ったままですね。
>>
島国と大陸では、防疫の有効性が違うだろうから、日本は有利なはずです。
次の冬までに、新生活様式を叩き込んで、どうにか被害を抑えたい。
>>
仰ることは確かに可能性として十分にあり得ることだとは思います。
今年に入って、新型コロナの恐怖があまり解らない状況で、自粛や緊急事態宣言をとりあえずは行ってきました。
しかし、ワクチンが開発されている季節性インフルエンザよりも格段に低い致死率の低さや、重篤率。新型コロナのとはどういう感染症で、どの程度怖いものなのかが解ってきた今(そんなに恐れる感染症ではないと判明している)、コメ主さんの仰るように冬に再び流行の兆しがあったとしても、当初と同じ自粛、緊急事態宣言を行うとはどうしても考えられません。
従来の、いわゆる風邪と同じように、個々で手洗いなどの徹底をして、今まで通りの生活を行わないと、経済的に破綻してしまいます。
今までの初期対応は間違えてはいないのかもしれませんが、それを流行の都度行うべきではないと思います。
既に知見、経験がありますから。
>>
今年の年末年始に忘年会やろうなんて思ってる人現時点でいるの?いるなら楽観的すぎるし、今の状況把握しなさすぎだわ。
>>
秋から冬に更に猛威を振るうとなれば給付金も2回目は厳しそうだからダブルで怖いですね。
>>
ブラジルの大統領はノーガード戦法
ギャングが家から出るなと住民に警告している
わけがわからないよ
>>
渡鳥とは関係ないので季節性ではありません。
ずっと弛むと増えるの繰り返し。
ただ今のところ日本で感染者数 死者数が少ない原因がわからない。
有名人で感染者 死者が多いが一般人に少ないのも気になります。
>>
低緯度の国々は、高山気候のエリアに人口が集中しているから、ここらは年中涼しいですよ。
>>
とても論理的ですね
>>
日本国内の状況も一触即発、今の安倍晋三君では無理だな。
>>
10月に結婚式を延期してる人達はどうなるんですかね?
時期早々な気がするのですが。
>>
結局は季節の問題なんだよな。
>>
なんで季節性といえるのですか?
>>
>kan*****
×時期早々
○時期尚早
小学校からやり直せ。
>>
医療崩壊を防ぐ観点からすると、今から10月までに、感染れる人は感染っておいたほうがいいということだね。
>>
詳しいね
https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20200523-00000001-jij_afp-int