コメント「アメリカは医療費がバカ高いうえ、医療保険に入っていない低所得者が多いのでパンデミックになると簡単に多数の人が死ぬ。おまけに企業はすぐに首切りするのであっという間に失業者が街にあふれる。極めて脆弱な社会構造だ。日本の方がまだまし。アメリカと戦争するにはミサイルなんか不要だ。細菌兵器があれば北朝鮮でもイランでも簡単に勝てるだろう。今回のコロナ騒ぎでアメリカは無様な姿を世界中にさらし、権威も信頼性も地に落ちた。」
>>
米国、弱者は死ぬけど強者の力を維持できる仕組みだから、
国の力を維持し続けられるって不都合な真実もあるわけだが。
弱者を助けようとして国が弱まり結局弱者を助けきれない日本。
後々結局どっちがたくさん幸せになれる選択だったのか、
200年ぐらい経ってみないと判断つかないよ。
>>
おっしゃる通りだが、そうは言ってもいまの日本にとってアメリカは世界一の強国であってもらうのが1番都合がいいという事実は覆せない。
>>
それとアメリカは家賃がものすごく高いですからね。
東京も家賃が高いと思っていましたが、アメリカはそれ以上ですし。
ーー 家賃が高いのは大都市圏だけです。アメリカ全土のような表現は間違いです。
>>
実はコレがアメリカの強さ。
いくらでもアメリカに憧れて移民をいれることができる。
彼らはアメリカンドリーム見てやってくるが、実はほぼ貧民で終わる。
それでも、人はアメリカを目指してやってくる。
人間の本能だね。
>>
冒険できるということでもある
フットワークが軽いから起業しやすく利益も出やすい
頭も柔らかく革新的なことが起きる
日本とは正反対だ
こっちは低利で利益が少なすぎる
イノベーションが起きない
安全性は保障されている
>>
コロナの対応の仕方でさすがと言われる国が一体どれだけあるのか?
アメリカの軍事力を担保に基軸通貨がドルである限り、アメリカが倒れれば世界が大混乱するだけ、その世界で勝者なんているんだろうか?
ドルに代わる基軸通貨が現れない限りアメリカの優位は変わらない
>>
生物兵器ならもっと有効に都合の良いようにばら撒けるし
医療制度がしっかりしている国でも防ぎようがないのでは?
アメリカが強いのは報復されたら国が跡形もなくなると言う抑止力ではないでしょうか?
>>
貯蓄がないどころか、学生ローン住宅ローン&日々のクレジットカードローンという借金ローンだらけで失業=即破産に直結する人が日本の比ではないくらい大勢いるだろう。
全国民に10万や20万配ったところで仕事がなければあっという間に破産する体質。
コロナが収まったところで経済活動が通常に戻り仕事が戻るのか、戻るとは思えないけれどそこが最も大事。
>>
日本も格差格差なんて言うけど、医療費も安いしどんな人でも診てくれるし物価も安いし、治安も良いしでアメリカやヨーロッパに比べたら恵まれてるね。
>>
海外旅行するお金と暇と行動力のある輩達が、世界的流行の原因。
お金を稼ぐやつほど活発に経済活動、エネルギー消費しており、化石燃料消費も多い。化石燃料消費は異常気象につながっている。米国の超お金持ちなんてプライベートジェットで行ったり来たり。どんだけ無駄に化石燃料消費していることか。
格差とは悪であると庶民が言いださないよう
資本主義 = 自由競争 、共産主義 = 悪
と刷り込む教育カリキュラム、メディア戦略。
コロナ騒動をきっかけに、皆保険というものが他国には存在するが自国にないと米国民が知ることで、目を覚ますかもしれない。
※大半の米国民は、大勢で助け合う「皆保険」を知りません。
「保険」とは高いお金を保険会社に支払える金持ちならではの
リスクヘッジと思っています。
>>
うーん、要するに、アメリカの方が人の命が安い、ということなんだろうけど。
でも考えると、人の命がある程度安い、社会保障がほどほどで自己責任の傾向の強いアメリカの方が、為政者にとってはいいことなのだと思う、それで国際競争力も高まるし。
非難を承知でいうが、日本は人の命の価値が高すぎる。
社会保障も充実しているが、貯蓄はたくさんあるはずなのに緊急時には所得補償とかいう。
日本の政治家はレベルが低いとか言うけれど、いやいや、これだけの国民をまとめるのはたいへんだと思いますよ。
>>
日本人の様に貯蓄をするという習慣もないことだと思います。ブルーカラーの方たちは有るだけ使ってしまうので週払いの給与体系も多いと聞きます。
高所得者層は所得を使い切れないから寄付などが盛んなのかか?
>>
アメリカのリベラルメディアはいつもこういう記事を書きアメリカをdisる
日本のメディアとちょっと似てるのよね
権力や社会を注視して批判するのが我々の仕事だ!ってスタンスだけど一皮剥けば海外勢力の手先だったりする
アメリカのリベラルメディアが中国と繋がっている事実は世界中で有名なのでは?
>>
何が「資本主義万歳」だと思うね。馬鹿かと思う。日本国内でもホリエモンが言ってるし。
アメリカ社会では若者に社会主義への憧れが生まれている調査結果が出てる。
>>
会社経営責任者は採算取れなければすぐに解雇する!
そんなアメリカ合衆国!
当たり前!
>>
アメリカは雇用が日本みたいに硬直してなくて流動性が高いからすぐレイオフとかなるけど、回復も早いんだよ。今回のコロナショックも一番最初に回復できるのは間違いなくアメリカです。
>>
現金給付してるけど、あんなの一回病院いけば吹っ飛ぶからねアメリカでは。
>>
コロナ騒ぎで、ニューヨークタイムズは売れ行き好調。
根拠もなく他国を責めて、自国に火が付いたら一儲け。
得意の「対策の提案」はせずに、他人が死んだら飯のタネ。

これがアメリカ
>>
だから給付金で文句言うやつに言ってあげましょう、日本もやろうと思えば出来るが健康保険料、年金、子供手当て等の福祉は全滅した上での話で病気したら金が無けりゃ治療も出来ずに終わりだって。
>>
中国もイノベーションが起きやすい。
ただ安全性が微塵も保障されてない。
>>
すぐクビ切り出来るからこそ復活も早い。出来の悪い社員でもクビに出来ず抱えている日本より経営を考えればずっと健全。
>>
>アメリカが細菌兵器を持つ可能性もあるんだけどね。
核兵器保有国は既に細菌兵器も保有しているでしょ。
核兵器で
「自分達は保有するけど、お前らはダメ理論」を他国に押し付ける国が、細菌兵器を馬鹿正直に保有してない…とか
どう考えても思えないw
>>
それとアメリカは家賃がものすごく高いですからね。
東京も家賃が高いと思っていましたが、アメリカはそれ以上ですし。
>>
>細菌兵器があれば北朝鮮でもイランでも簡単に勝てるだろう。
アメリカが細菌兵器を持つ可能性もあるんだけどね。それらの国も医療は貧弱です。
>>
トランプがオバマケアを継承してればなあ。
いくら壁作ったってコロナの前じゃ無意味ですよ。
>>
一定のとこまで来たら仕掛けた国も核で見る影も無くなるでしょう。
>>
権威と信頼性については既にトランプさんが落としてます
>>
日本の近未来も同じ。ってかさ、日本もすでにそうの兆しが見えてないか?
>>
日本のようなチャレンジしない国は
この先衰退していくだけですけどね
>>
アメリカ人、イタリア人、スペイン人って貯金しなさそうだからな。
>>
医療保険ですらクソ高かったりするからなぁ
>>
アメリカ人の中流以下の人達はコロナにかかって入院して助かっても莫大な医療費による地獄が待っている。
生きるも死ぬも地獄とはまさにこのことか。
しかし日本も他人事ではない。このまま自粛が後2か月も続けば倒産と失業の血の嵐が吹き荒れる。
>>
まさか中国が仕掛けた訳でも無かろうが、本当にこれが米国の弱点だね。
火より菌をばら撒けば、米国の人口は半分にも満たなくなる。
>>
アメリカはファストフード勤務でも年収700万くらい稼げて物価も都市部以外は安い
その代わり医療がバカ高い 健康な人にとってはいい国なんだろうが
その割には肥満だらけでなんだかよくわからんな まl低所得者ほどジャンクフードばっかで太るとは聞いたことあるが
>>
アメリカは国民ほとんどが日本の非正規雇用みたいなもんか
それでいて医療費が馬鹿高いんでしょ?
病気とか怪我で働けなくなったら人生終わりだな
>>
給付金の額だけ見てアメリカがいいと
日本の事否定していたヤフコメ民
たくさん湧いていたね。
目先だけ見る情けないタカリ民族に
なった日本人多いとコメ欄見て最近感じる。
>>
LAで8年間働いたんでけど、、、連中貯金しないんだよ。それと読書しないね。
一握りの超エリートと、大半の根無し草の国だぜ。
>>
>アメリカが弱いと日本も危機だって事だろ
なに力んでアメリカガーとか他人事みたいに言ってんだか
頭わるー
同意するが日本語で書いてあるだけで書いてる人物が日本人かはわからんからね。
>>
アメリカじゃ感染怖いけど医者は美味しいな。
日本みたいな貧乏医師なんてボランティアに近いよ。
>>
アメリカが弱いと日本も危機だって事だろ
なに力んでアメリカガーとか他人事みたいに言ってんだか
頭わるー
>>
サンダースに投票しないんだから、自業自得
知らん
>>
細菌兵器使われて崩壊しない国なんてないでしょう
>>
妄想軍事マニアか
>>
日本という優しい国に生まれて良かった。
コメント「コロナ流行しなくても経済格差が激しい国だって誰でも知ってるよ。
医療アクセスすら格差で全然違うからここまで拡がってるんだろ。
貯蓄より投資って気質もこう言う時には弱いよね、大損して経済的弱者に落ちる人も多そう。」
>>
そう、コメ主さんのおっしゃる通り米国は貯蓄の観念が私たちと違い、投資に充てる人が多いと聞く。
国民の銀行貯蓄額が世界2位の日本とは比べるべくもないが、人生を楽しむという考え方が浸透していることも影響していると思う。
『中低所得家庭には、貯蓄というものがほとんどない』
日本人なら大方の人がわずかでも積み立てをするのじゃないかな。
>>
日本の一億総中流も遠い過去の話だという事を忘れてはならない。
派遣やフリーターが増えている中、失業率や格差も時期に欧米化するでしょうね。
>>
日本でも見せかけの中流意識に毒されている人は多いと思う。
会社休んだら生活できないとか、店空けないと食えないとかって、言ってる人が一定数いますもんね。
学校が休みで食費がかかって困るとか。(レジャー費や外食費が浮くよね?
一生とか年単位でなく、長く見積もってもここ3か月、半年位の自粛だと思うんですけど、それさえ乗り越えられない人がいる事に驚いています。
スマホ持ってたり、生活上は表面に現れていないだけで、備えの無い人がこんなに多いんだーってヤフコメで日本人って貧乏なんだって実感しています。
アメリカは階層がはっきりしてるから、逆に最下層への福祉はそこそこあるから、それは良いところですよね。
でもこの状況では、行き届かない厳しい状況になりそうですね。
>>
とにかく、アメリカのマネをしたら、大金持ちだけが得をする、地獄がやってきちまうということ
全否定して、別の、お金がたっぷりとはなくても、普通に働ければ、普通の生活を毀損せずに済む、それなりに幸せな世界を目指していきたい
アメリカンドリームなんて、たまたま誰にも気づかれずに蜘蛛の糸を登り切った人なだけで、努力とか才能とか、そういう問題は1%未満の要素であろうよ
>>
結局 クジラがどうとかボランティアアピールするアメリカのハリウッドスターとかも上辺だけなのさ
現実は差別が多く格差社会も世界一だし治安も悪い。
医療システムもビジネスだし戦争大好きだし
これが事実
>>
>貯蓄より投資って気質も
在米です。
気質の違いもあるかもしれませんが、米国人が財産のかなりの部分を投資に回すのはインフレレートの関係もあります。
インフレどころかデフレかという日本では銀行に預けておけばとりあえず”現状維持”はできる訳ですが、年間1-3%物価が上がり続けている米国では銀行に現金として預けておくだけでは財産の実質価値が目減りしていきます。 定期預金にして2%程の利率でギリギリ現状維持できるかどうか、という所。 同様に昇給も2%程度では実質据え置きと同じ、という感覚です。
だから比較的財産がある人でもすぐに使える現金(銀行の普通口座)に大金を置いている人は少ないです。緊急事態用の2-3か月の生活費だけを銀行の普通口座に置いておいて、あとは投資というパターンが多いかと思います。だから株の暴落による影響は日本以上でしょうね。
>>
海外旅行するお金と暇と行動力のある輩達が、世界的流行の原因。
お金を稼ぐやつほど活発に経済活動、エネルギー消費しており、化石燃料消費も多い。化石燃料消費は異常気象につながっている。米国の超お金持ちなんてプライベートジェットで行ったり来たり。どんだけ無駄に化石燃料消費していることか。
格差とは悪であると庶民が言いださないよう
資本主義 = 自由競争 、共産主義 = 悪
と刷り込む教育カリキュラム、メディア戦略。
コロナ騒動をきっかけに、皆保険というものが他国には存在するが自国にないと米国民が知ることで、目を覚ますかもしれない。
※大半の米国民は、大勢で助け合う「皆保険」を知りません。
「保険」とは高いお金を保険会社に支払える金持ちの制度と
思っています。
>>
でも日本も各年代別で貯蓄(金融資産)がない世帯が増えてきており、貯蓄の平均値と中央値の差がどんどん開いてきて格差が広がってきていたりする。
>>
日本だって威張れたものではあるまい。団塊世代の引退という一時的要因でで就職環境がよくなったのは最近のこと。氷河期世代は低収入、不安定が理由で結婚できず適齢期過ぎてしまった人がいくらでもいるのでは。
>>
基軸通貨の国民は、こんなことがなければ預金もせずにぜいたくに暮らせてたんだよね。
一方で、敗戦国は、努力に努力を重ねて、質素につつましく預金をして。
それでも世界恐慌なら連帯責任で割りを食うんだから、かなわないよなぁ。
>>
ラジオ番組より。
アメリカは経済対策220兆円の原資を戦時国債発行で賄うと
放送、それを聞いた視聴者がその国債の多くを中国が引き受けた場合、アメリカは中国に頭が上がらなくなってしまうのでは? と恐ろしい話をしておりました。。。。
>>
皆が金持ちというよりは、ヨーロッパからの移住者も今よりも豊かな暮らしが送れると考えて、アメリカに渡ってきたから。それがアメリカンドリームだった。
>>
この記事もおかしいな?リーマンショックの後にもこんな記事いくつもあったし生き方変えた人の記事もあったね。そのような人の記事も載せたほうがいいんじゃないの?過去の教訓もね。
>>
アメリカ人は基本貯蓄をせずに今を楽しむスタイルだからね。
リボ払いみたいな、確かアメリカではミニマム・ペイメントとかいったかな?それが流行ってていきなり破産する人が多いらしい。
>>
(所得制限ありの)現金給付でさすがアメリカと言ってた人は、病院にかかると治療費で200万ぐらい軽く吹っ飛ぶということを忘れてはいけない
>>
国民皆保険じゃないのも大きい。こんな時に医療費負担が重かったら生きていけない。
>>
アメリカに移民すれば皆が金持ちになれると思っていることが間違いでは。
>>
貯蓄出来ていない人が、投資なんかできる訳ない。今まで自社株買いでアメリカの株価は上がったのだから、個人は株を買ってないって。
>>
日本人は貯蓄し過ぎって怒られるけどここぞって時に力を発揮するのはこういう時だよね。
>>
>会社休んだら生活できないとか、店空けないと食えないとかって、言ってる人が一定数いますもんね。
>学校が休みで食費がかかって困るとか。
この手の手合いは金が欲しいからそう言ってるだけ。大半は嘘だよ。
そう言っておけば聞こえは良いからね。
だから国民全員に一律で金配れって言い張る訳。
子供のいる家庭や給与減った人だけが対象じゃ、実際は自分は貰えないからね。そもそもが嘘だから。
>>
ブレイキングバッドみたいに、真面目な人も悪に目覚めてしまうのかな。
>>
だからお金がある層はこぞって銃を買っていたんだよね
恐い国だよ
>>
米国の、そこらじゅうの家が
「FOR SALE」ってなるかもな
落ち着いたら2、3軒買っておくかな?
>>
アメリカのドラマとかも、解雇になったら「来月のローンどうしようか?」って言ってるイメージ。
>>
日本も対岸の火事じゃないでしょ
>>
日本も隣の火事ではないからね。
>>
まだ投資を投機と判別できない人、いるんだ
>>
米の備蓄が無くなってるのかと思ってビックリ
>>
昔からだろ、何でもかんでもコロナのせいにするなよ。
>>
心配しなくても、数か月で世界は崩壊して預金など無意味になるよ。
>>
こうなってくると、アメリカの日本への締め付けが一層強くなるかも。
日本だって今や二分して金持ちか貧乏です。
非正規雇用が増えてから顕著。
非正規の人も家族構成等で全員とはいわないが、ほとんど貯金できない人もいる。
それでもそこそこの人が持ち家と車など大概ローンを組んで購入しているから、失業すればアメリカの人と同じになる。
昔に比べると、ローン一つにしても組みやすくなっている分、余裕がない人でも簡単に借金をする時代になっているから人事ではなく、今の所、安倍さんの効果がプラスになることを願うしかない。
>>
今やアメリカンドリームは過去の夢物語で、一部の人しか享受できないか。フードスタンプがあるとは言え、蓄えなく仕事首になったら、明日からホームレス。
健康ほど大切な物はない、金の次に。
>>
人の命も金次第ってことですね。
貧乏人は早く死ぬことになります。
>>
日本んもそうだが仕方ない、世界の常識
コメント「アメリカは世界一の資本主義なので、経済格差が激しいのは納得です。しかも医療までビジネスになっている始末。
バブル崩壊後失われた30年の間に、残念ながら日本もアメリカのような格差に日々近づいてきているように感じます。
万が一アメリカのような社会になった時に備え私たちも死ぬか生きるかの覚悟を持ち、勉強や仕事に日々励む必要があるのかもしれません。所得に関わらず貯蓄や投資も忘れずに。」
>>
資本主義にしろ、社会主義にしろ、行き過ぎはよくないですよね。
格差があり過ぎてもだめだし、全く無いのも働く活力を失われるし。
何事も中庸、バランスが肝心だと思います。
>>
オバマ大統領の時に少しは格差をなくしたけど、トランプ大統領になってまた拡大した。
トランプはこのコロナウイルスに関して言えば失敗者と言える。
もっと、医療や福祉を充実させる方向に舵を切っていればここまではならなかったと思う。
アメリカ国民が選んだことなのでどうしようもないけど。
格差を生めば、こういった事態になるし、最低限の医療と生活が出来なければこうなる事は誰の目にも明らか。
暴動が起きても不思議ではない国を作っているという事。
>>
極端な資本主義に傾倒しすぎて国家の体を為さなくなって行くのではないかと危惧する。一部の資本家が大統領以上の権力を持って一国の政治を左右しかねないレベルになりつつあると思う。
>>
格差をなくす必要はないが皆保険は導入した方が良い。
というより、日本人は毎月結構長くの社会保険料を払っているから皆保険が維持できている(高齢者のせいでマイナスなのはここでは置いておく)。
で、アメリカの場合はオバマケアをつぶしたのは低所得者の方じゃないのかな?自己責任を選んでトランプ支持に回った低所得者も相当いる。
>>
「世界一の資本主義」ね。それは案外、中国だったりする。
民主主義ではないけど、いつのまにか拝金主義の最たる国に。
共産主義を標榜してるけど、富の再分配なんてものは、党員以外とっくに存在しない。
とは言え、今回の状況を見るに、配給があるだけ中国の方がマシかも。
>>
アメリカは、銀行でお金を沢山借りれば借りるほど信用が有ります。だから、その枠をどんどん使って家を買い、車を買い、また、借りる枠が拡がりまた次の家を手に入れる仕組みです。銀行に借金が無い人は、信用がないとされるお国柄。
>>
>日本は共産主義
共産主義が始まったころの意味合いと、現在、マスコミなどで言っているものとは違うということが違うということをわかって欲しい。
 中国もロシアも共産主義(赤)とは思わない。
資本主義(能力主義)を体現しているのが中露。
役に立たないものは不必要。
 個人の(組織のトップ)不祥事として処理しているのが、現在の西側諸国。
それを許している自分の責任も転嫁。
現在の共産圏など、意見を言う自由が無い国とは違って、
行動の自由、発言の自由を生かせ切れていない日本。
(命を狙われる事例が少ない)
>>
ダブルインバースやブラックスワンファンド、そして今の反発。
今回のコロナは一時的なものならリーマンは越えないし高齢者の死者数など被害はそう大きくはない。
世界が2か月間の休暇だったと言われる程度なら・・・
ここからリーマンを超えるには衆愚を反映した各国政府が無策にならないといけない・・・
>>
アメリカは弱者を挫き強者だけが強い経済を作るという仕組みを極限までやり続けた国家なのであって、バブル期以降の日本とは全く違うと思う。
日本は経済的な強さをどんどん無くし、デフレから全く脱却できず国力を高められず、全国民中流という勘違いに囚われて、泥沼にハマっている状態。日本は弱者と強者が分かれている上に経済が駄目、という状況なので、コロナ禍のダメージはアメリカよりも高くなる恐れだってある。
>>
そのアメリカの医療業界に日本の医療も利益吸い取られていますよ。国民皆保険、公定価格制度はアメリカのメーカーにとってはドル箱なんです。
>>
リーマンショックで大企業エリートがクビになり、大工のアルバイトになった映画「カンパニー・メン」を思い出した。人生を考えさせられる面白い映画だった。あまり関係ないコメントですまそ
>>
アメリカは、医者が休みの時に病気になる方が悪いと言うような社会。又、建国後の歴史が浅く欧州や中国、日本のような歴史の興亡がない国、良くも悪くもいわば負ける経験を知らない青年の国だ。
>>
>貯蓄はともかく、投資はどうなんだろう。
株や投資信託は証券会社に高額の手数料を取られて、元本割っても自己責任です。
株はゼロサムケーム、誰かが儲けりゃ誰かが損します。
投資信託は、ファンドの純資産に対して数%の手数料を毎年取られます。
ソフトバンクの孫さん程度の金持ちとは言わないまでも、年収億単位の人が、税金対策にやるものです。
箪笥預金がベストかも。短期国債の利息がプラスであれば投資対象としてはお勧めです。
>>
貯蓄はともかく、投資はどうなんだろう。ひどくなってきたら、タンス預金の方がまだマシって状況になりかねないんだが。
>>
アメリカ人の6割は貯金10万もないと聞いてびっくりしたな
消費するから経済が回るんだろうがこういう時は弱いよね
>>
米国は進化した資本主義国家、お金持ちは永遠にお金持ち路線。日本は社会主義、お金持ち少ないし、全体的に大多数が貧乏。
>>
>株はゼロサムケーム、誰かが儲けりゃ誰かが損します。投資信託は、ファンドの純資産に対して数%の手数料を毎年取られます。

インデックス型の投資信託を知らないのかな。手数料率読んで来い。
本気でこんなレベルで投資語っているの??
>>
多民族国家なのも関係してると思う。
日本は単一民族で中流家庭が多い。
失業しても親族の繋がりが強いのである程度支え合える。
それも東京や大阪などの都市部では核家族化が進み孤独死が増えてきたけど、、
アメリカは多民族国家で支え合うより勝つか負けるかだから、、
>>
米国株の株式時価総額とかもう異常だもんな。
コロナショックでも
アップル、マイクロソフト、アマゾンとかは大して下がってないし100兆円超えてるし
>>
↑同意
米国型だとか古き良き日本だとかどうでも良くて、不景気の中で育ってきたから、誰がお花畑みたいな綺麗事を言ってても、弱肉強食が前提だと思える。
>>
アメリカ人は江戸っ子見たいに宵越しの金は持たないとか言ってた人が居た様な。
>>
元のコメントが有能だと、あとの返信コメントも秀逸。このコメント読んでるだけで勉強になる。なるほどな。
>>
今日もダウは上げてるのぅ。2日で10%。底で買った人はここ2週間で25%の利益か。貯蓄の方がいいわけないだろ。
>>
40代以上もバブル崩壊世代は、別にお国に頼ったりしとらんけどね。
>>
本当に後先考えない国だなぁ
>>
>医療までビジネスになっている始末
ビジネスから完全に切り離して医療が成り立つとでも?
>>
日本は共産主義かな…
>>
「万が一アメリカのような社会になった時に備え私たちも死ぬか生きるかの覚悟を持ち、勉強や仕事に日々励む必要があるのかもしれません。所得に関わらず貯蓄や投資も忘れずに」
それもそうなのですが、そもそも日本社会がそういう方向へ行かないよう
政治に関心をもったり、投票行動などで実行にうつす努力も必要
だと思います。
いくら個人で「勉強や仕事に日々励む」ことをしても、社会全体の
政策や経済構造がアメリカのようになれば、多くの人のそのような
努力など蟷螂の斧、吹き飛んでしまいます。9割は苦しみ、
1割の恵まれたものだけが富む社会になるでしょう。
>>
投資なんか勧めるなよ 金の奪い合いだ
>>
皆さんもしかしたら資本主義はコロナウィルスが破壊したかも知れない
つまり今は表面上に現れないだけ
だって各国は鎖国に入りましたよ。つまり近代に戻ったのかな?
イギリスで始まった産業革命は、イギリスが崩壊するように終わるようです
地球は人間の愚かさに厳しい判決をしたのです。コロナウィルスは一瞬にして人間が作ったものを破壊しました
自然の法則を無視した末の結末かも知れない
>>
まあマイクロソフトみたいな大企業の株が、10年で数倍になる国ですから、クソみたいな投信しかない島国の感覚で考えてはダメですわね。ちなみにマイクロソフトの株価、コロナ暴落でも2019年初の1.5倍ですわ。
>>
hrq さん
30代以下は弱肉強食?そんな人は上流かその予備軍のの一部です。
若者には、特に能力も無いのに、
給料だけは人並みに欲しい連中が多くいます。
世界標準では彼等は低い所得しか無いはずですが、
おかしな平等思想で狂ってしまっています。
まず自分で生きることを目指すべき。
>>
今の日本の30代以下の若い世代は、そういう弱肉強食世界の前提で育っていますよ。バブル以降の不景気しか知りませんから。40代より上の世代のような国に頼る感覚はありません。
>>
もともと戦争しなきゃやっていけない国だったからね。
日本も、そのうちにそうなるよ。
若い諸君はたいへんだな。
コメント「マスコミさんは、アメリカは全国民に13万円配る! って騒いでいるけど、
PCR検査でさえ30万円を自費で払う。
日本は病院やホテルでの隔離も公費。
そういうのを報道しなきゃ。」
>>
ヤフコメもアメリカのそういう背景は何も考えずに日本も一律に現金配れの大合唱。
まあ、現金くれるなら嬉しいけど他国と比較するなら、その国の事を少しは調べてからにして欲しいのが本音。
>>
中国の検査状況や感染者の対応には何の報道も無いのが日本のマスメディア。
いつも上から目線で自国の政権批判ばかりしている報道屋が、中国の不都合報道が規制されている事も報道出来ないのであれば医療崩壊以前にジャーナリズム崩壊ですね。
>>
検査は無料です
保険会社はコロナ治療費を相次いで免除してます
>>
>マスコミさんは、アメリカは全国民に13万円配る! って騒いでいるけど、
PCR検査でさえ30万円を自費で払う。
議会で思いっきりCDCのトップが全国民が無料で検査受けられるようにするって答弁したのご存知ない?マスコミさん好きすぎてマスコミの報道しか見てないと知らない情報かもね。
>>
PCR検査は、無料のはず。でも、陽性が出て10日も入院すれば2-300万円が請求される。保険に入っていない低所得者は、薬屋で効きもしない抗生物質を買って、自宅で療養。後は自然治癒に期待するしか道がない。新コロナだけでなくインフル含め死者が多くなるのがわかる気がする。
>>
在米です。症状があった為検査に行きましたが、すぐに検査してもらえました。丁寧な検査でした。検査、治療費全て今全員に無料になっています。
保険料は高いですが、保険によっては実費は日本より安いです。
歯医者は高いですが、日本より技術は格段に良いです。
日本と比べると長所、短所ありますが私は自分の健康により気を使う様になりました。
ニュースだけでは報道されてない部分もたくさんあると思います。
>>
米国を叩く時は必ず最貧困層しかみないのな。その上マスコミを通した情報しか知らないから認識が間違ってるし。もっと米国の大半を占めるフツーのサラリーマン家庭を見たらいいのに。健康保険に入って雇用保険も入って所得税を真面目に申告してるのはサラリーマンってのは日本も米国も同じだよ。でもそんなの当たり前すぎて記事としては面白くないんでしょ。
>>
トランプ大統領自身破産歴は3回
アメリカで破産なんて日本で大地震に遭遇するより率は高いのでは?
日本と違うのは自営業とか事業の為の融資でも個人保証を求める事と連帯保証人制度。
破産して大損するのは融資した側。
>>
参考までにアメリカは年収75000ドル以下に1200ドルの給付金支給です。夫婦の場合は150000ドル以下の収入の場合は2400ドルもらえます。
子どもからいればプラス数百ドル追加。
あとは米国中小企業局が中小企業やフリーランス、ギガワーカーにコロナの影響のあった期間内の経費や給料立て替えローンプログラムがあります。すごいのが、給料支払いなどにこれらのローンを使えば返済免除の可能性もあります。
などなど、アメリカも頑張ってくれてます。
>>
マスコミはいいことは言わないからね
マスコミの上層部が悪いのか業界人全部が麻痺してるのか
>>
新型コロナの検査は、アメリカは無料ですよ!!!
1日の検査数も日本の10倍以上。ドライブスルーの検査所も設置されてますよ。
>>
アメリカのはお金は全国民は渡らないよ。収入によって判断される。だから家は対象外。
>>
国が予算を出して検査を無料にしたはず。
>>
検査無料、治療も保険なくても出来るように決まったんだけど。知らないの?
>>
貯蓄がないから、金利を下げる。政府が金を配る。
そして、政府の金がなくなる。
国債発行する。増税する。戦争する。
>>
いやアメリカはPCR検査も無料にしただろ。
>>
>マスコミさんは、アメリカは全国民に13万円配る! 
>て騒いでいるけど、
>CR検査でさえ30万円を自費で払う。
アメリカのゼニ支給は1回きりじゃ無いけどな。
しばらくは毎月、口座に入ってくるの知ってる?
>>
アメリカは既に無料、また政府の雇われが国民騙しに加担してる。怪しいやつめ
>>
アメリカは3月初め頃までは有料だけど、その後直ぐに全て検査と治療費は無料してます。アメリカで検査が一気に広がった理由です。
>>
日本の健康保険制度は世界でも最も優れているのではないかと思った。
これなら消費税上げても仕方がないね。
>>
> アメリカのはお金は全国民は渡らないよ。収入によって判断される。だから家は対象外。
同じく対象外。在米の日本人の掲示板なんかを見るとそこそこの人数がが給付金を満額もらうみたいだけど、低所得なんだなって思った。日本から来てまで米国政府の世話になるかねぇ。
>>
世界中見渡しても検査する事を断る国は日本だけじゃないか?w
>>
アメリカだと検査で30万円もするんじゃ、13万円でも少ないくらいですね。
>>
他国の比較しておきながらその他国の状況1ミリも知らないの控えめに言って低能で草なんだよなあ。
コメント「10年以上アメリカに住んでいたことがある。アメリカの経済格差は、日本の一般の人には想像できないと思う。こんな格差って許されるの?って、人として単純に驚き恐怖を感じるぐらい。まあ資本主義だから、当然なのかもしれないけど。なので、アメリカで一般市民が拳銃を持ちたいと思う気持ちは少し分かる。格差が大き過ぎて、人を信用できないから。」
>>
自分は東南アジア勤務ですが、コメ主さんと同じ認識です。
日本で格差と言われる事象って、諸外国から見たら格差の範疇に入らないと思います。貧乏な家庭で生まれ育っても、日本なら成功できる可能性があります。こっちの国では、教育が受けられないからまず無理ですね。
>>
資本主義はほとんどの国が採用しているがどのぐらい差があればいいかが難しい。
差があっても、最低レベルがまぁまぁの水準なら、きっといいと思うんだよね。かつての日本の一億総中流くらい。今は、対して富裕層でもない1000万以上から2000万の人すらも結構税金搾り取られるくらい下流層が分厚い。
>>
イギリスの格差なんてもっと凄い。
大学も格差で入れない。名前も格差あり、自由に高貴な名前は付けられず、名前でおおよそ解る。
>>
少なくとも日本は世界的に見たら格差が少ない国だろう。
裕福かは別だけども。
>>
世界各国を比べて、日本は格差が少ないと思う。
「日本は格差がひどい!」と騒いでいるマスコミは、海外を生身で体験していない記者か、特定階層の中での議論しか知らないか、知ってて功名のために書き立てる性悪マスコミなんだろうな、と思っている。
>>
アメリカをよく知らないで悪く言うけど年金(ソーシャルセキュリティ)はとてもいいよ。うちのパパ、アメリカで11年しか働かなくても年金もらう年になったらきちんともらえてしかも毎年上がってる。日本は何十年払い続け、毎月24万円計算でもらえるって言われてたのに毎年なんだかんだと引かれて今は18万位しかもらえてない。アメリカで年金、日本と同じ金額払い続けてたらいくらもらえたのか。。日本はこういうのよくあるよ。
>>
そうそう。CEOと一般の従業員の収入の差とか、王様と奴隷かい?というような差だったりしますよね。実力主義・・・というと聞こえはいいし、確かに実力で這い上がっている人も居るんんだろうけれど、中にはやっぱり縁故で高いポジションについて、不相応な収入を得つつ、周りを搾取している人間も多い。
>>
ヨーグルトさん、年金がきちんともらえるのなら記事の内容は事実ではないのですか?
>>
自由を望むなら格差は仕方ない。
>>
格差か平等か
俺は平等がイイな。
>>
民主主義よりマシ
>>
アメリカのビルに飛行機が突っ込んだが
やっと来たか,と思ったよ。
>>
10年以上アメリカに在住してた人がそんな認識しか持って無いて、単純に驚き恐怖を感じるけどね。職業何?英語理解出来るの?
お金のない人にはぶあつい補助金がつくから、働かない人が居る。一番損してるのは低所得者じゃなく、補助金の付かない中産階級。ホームレスは基本薬中の人だし、万が一ホームレスになっても、抜け出せるような仕組みは沢山ある。
>>
学歴ある働き者は幸せになれる国
コメント「アメリカ人はお金の管理ができない奴が多いです。
だから給料日が日本みたいに月1回ではなく、毎週とか月2回の所が多い。
経済格差の問題もあるけど、享楽的で刹那的だから借金漬けの人が多い。
こういった危機の時にはそれが良く表れる。」
>>
でも平時では、その刹那主義が内需の強さでもあるよね。
日本が硬直的なのは、貯め込んでしまうからでもある。
一長一短。
まあ、日本に住んでてよかったとは思うけど。
>>
>享楽的で刹那的だから借金漬けの人が多い。
確かに中所得層ですらろくに貯金が無いってのは日本では考えられないですよね?。もっとも稼ぎの殆ど全てが消費に回るのがアメリカの強さ、不況からの回復の早さの一因でもあるけど。
>>
管理できないから週給なのか週給だから管理できないのか。。。
昔々大昔、日本でもアメリカ資本の派遣会社Mが、うちは外資系だから〜とか言って派遣の給料を週給制にしてたことがあった。
当時Mで働いてた知人が「月に一回手取20万もらったら1〜2万天引貯金しようかなという気にもなるけど、毎週5万づつもらうと何故か使い切っちゃう。他の子も同じこと言ってる」と言うとった。
>>
寧ろ貯金や節約が美徳とされているのは、日本くらいだけかもしれませんね。
自分が住んでいる国は、基本賃金が低いのにみんな日本車にのっている。当然ローンを組んで。
お寺への寄付をする前に、黄色い看板の消費者金融に寄ったりもする。見ていて違和感がありますが、こういう国民性なんだということです。
>>
でもアメリカの良いとこは、借金して死んでも確か、日本みたいに相続として子供にいかないんだよね。会社経営を受け継ぐとかそういった借金は別だろうけど
>>
アメリカの給料は普通 2 weeks pay check で2週間ごと払われる。
締切日とかは無く給料を貰った時点で「辞ーめた!」って言う人が多い。
俺だって何回も辞めた。
>>
お金の管理能力に格差があるってのが正しいかもね。
>>
おかげで、自分よりもまだ大変な人がいる、と妙な安心感を持ってしまう。
>>
そうそう、基本貯金の概念があまりないですよね
>>
XYZさん その通りですね。
>>
中南米移民がよりその刹那差を強めているように思える
黒人やヒスパニックは文化的に貯蓄したり投資したりせずに今現在を楽しもうとしているよな
アメリカの主要都市にヒスパニックが増えてるからそんな風潮が強まる
コメント「チップは公的に収入として把握されてないのか。
良し悪しはあるが、不安定なチップの習慣はやめるべきだ。
制度と背景は日本と違うが、国民皆保険は原則だろう。」
>>
チップの多くは現金収入で納税を100パーセント申告していない人は当然失業保険の手当も少ない。しかし高級レストランや繁盛店のチップは物凄く良いですよ! 小籠包で有名なディンタイホンのカリフォルニアにあるお店でウェイトレスしてる子のチップは少ない日でも400ドル多い日は700ドルあるそうです。実働5時間位で。カリフォルニアだとラーメン屋や普通のレストランでも夜だけで100ドル位は余裕でチップ稼げます。因みに最低時給は12ドルくらいなのでチップのほうがメインの収入になるけど。。。
>>
その分普段は所得税を免れているから、メリットが大きい。こういうとき、大変。なんとも言えない。
>>
皆保険にしても、自己負担率は高くすべき。
保険料を安くして、自己負担率は高く。
大病した時の保証だけ厚くすれば良い。
>>
「収入の大半を支えていたチップを考慮に入れずに決まるため」とありますが本来はチップも収入に加算して申告しなければいけません。 ただ大半のサーバーは税金を払いたくないためにチップ分はは申告しないようです。 なので失業保険がその分少なくなるのも自分の責任ではないのでしょうか。
>>
>チップないとウエイター・ウエイトレスは食っていけない
けど、サーバーってものすごく稼いでるんですよね。バーテンダーやってる人とかも相当、1日の短いシフトで稼いでいて、お金遣い荒いんですよね。なんの保証もない仕事だからこそ、そういう職業を本業にされてる人こそ、貯金すればいいだけなのにブランド物とか車も無駄に高級な車買ったりとか。。日本で言うと、ホステスさんとかがものすごく稼いでる中、貯金できてない、明日の生活どうするの?とか言ってるようなレベルです。たとえダイナーのような店でも、厨房で働いてる人に比べて、何倍も稼いでるのがウエイトレスです。
>>
今どきチップもキャッシュレスがほとんど。
特に記事に出てくるような高級レストランならなおさら。
申告しないと後から追徴課税がしこたま降ってくる。
アメリカの税務署をなめたらあかん。
>>
チップないとウエイター・ウエイトレスは食っていけない。
なんてことない日本で言う500-600円のラーメンが倍くらいの値段。税金チップ抜きだから、結局は3倍くらいの値段払うことになってる。
>>
チップ制は廃止して、仕事内容に見合った時給にすればいいのにね
海外から米国旅行をする人はめんどくさいだろうに・・・
>>
チップってそんなに貰えるの初めて知った。
ホテルもそうなのかな。20年ほど前に行った新婚旅行で本で金額調べて置いた気がする。
>>
チップは習慣文化だろうが、賃金に含めればいいということ。チップに慣れない文化の人からすれば、面倒でお得感がないし、落ち着かない。チップのルールを知らないが、ケチなチップもあり得るし、任意であれば収入は不安定になる。
>>
>ただ大半のサーバーは税金を払いたくないためにチップ分はは申告しないようです。
申告しないとバレますので、申告はします。脱税になるので、基本的にチップで稼いだ半分は税金に取られます。それでも例えば夜のシフトだけで一晩800ドル稼ぐので、数時間で400ドル稼いでるんですね、あの方達。ダイナーなども平均にするとフルタイムで働けば、1日500ドルとかになりますが、半分は確定申告の時のために貯金してると言う感じです。
>>
詳しくは分からないが昔は日本の保険制度と似たようなモノがあったらしいが色々な人種が多すぎて破綻したらしい。様はピラミッドの底辺が多すぎるみたい。
そして低所得者層の医療を無料にしたら処方された薬を売る奴が多すぎて診察だけ無料にして薬は有料にした。
アメリカは 生きることにはリスクは付きもの。自分のケツは自分で拭いてくれ! というスタンスだから。
>>
ウェーターやウェートレスはチップが命だからな
昔ウェーターの事をテーブル乞食と言っていた
客から金を恵んでもらってるからだと聞いた事ある
https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20200407-00000037-jij_afp-int