コメント「ベラルデッリ神父様は、本当に神のそばにいかれたのですね。中々自分も苦しいのに、若い人に譲るって出来ないこと。」
>>
人として素晴らしいことだとは思いますが、こういう方こそ長生きしていただいて、1人でも多くの方々に世界平和などを説いていただきたかった。宗教ってなんとなく怖いと構えてしまう無宗教の私ですが、こういった素晴らしい方の講話は聞いてみたかったです。
>>
この方の素晴らしい人間性を思うと、医療体制が崩壊するほど広まらなければと嘆かずにはいられません。
日本は何とか平静を保っていますが、いつイタリアのようにならないとも限りませんので、一人一人が自覚を持って行動したいですね。
>>
>こういう人を現人神と呼ぶべき
いやいやいや、讃えたい気持ちは分かるけれども、敬虔なクリスチャンに対して『あなたこそ神だ』などと呼ぶのはむしろ冒涜ですから…
ベラルデッリ神父が贈られてもっとも栄誉と感じるとしたら、『あなたの行いはきっとお父様(=キリスト)の御心にかなう、尊いものでしょう』みたいな言葉です。
多神教、自然崇拝が文化として染み付いた日本人の感覚で、気安く「神」だなんてクリスチャン相手に言っちゃいけませんよ。それは日本人の傲慢さです。
>>
自分は法事やお葬式の時だけの仏教徒だが、自分だったら絶対にできない。
口先だけだったら誰でもできる。
こんな事、何人の人ができるだろうかと思う。
この方は天使に祝福されながら、天に召されられると思います。
>>
私はクリスチャンとかではないが、年取ったら斯くありたい。
ご冥福をお祈りいたします。
>>
この神父さん位の歳になったら、生まれついての美醜じゃなくて
どう生きてきたかが人相として現れるっていうけど、
この神父さんの朗らかな笑顔の写真を見ると、本当にそうなんだなと
納得させられた。
>>
旅行やら花見に行っている日本の高齢者もちゃんと考えて欲しいものです…
>>
優しく、高潔なお人柄が表れている素敵な笑顔の神父様でしたね。
遠く日本の地よりご冥福をお祈りいたします。
>>
道を誤らせるのは宗教そのものというよりも、教団という結社だと思う。
>>
日本では高齢者が我先にとマスクを買い集めてる。
そりゃ高齢者のほうが重症化するリスクは高いんだけどさ。
>>
平常時に頭ではわかっていても、息ができない苦しい状況で譲る行為はなかなかできるもんじゃないと思う。安らかに。
>>
人口呼吸器は基礎疾患のある人や高齢者に優先させるべき。これきちんとやれてないからイタリアは沢山亡くなっている。11月にはイタリア北部で新型の感染が見られ、3月までには既に蔓延していたのにコロナ騒ぎが起きて検査するまで問題になる程の死者は出ていない。必要な人にきちんと回れば死者数はもっと減らせられる。この人は素晴らしい人だと思うけど。
>>
とても立派な最後ですね;;
死んだ人を悪く言いたかないが、コロナまき散らしてくる男と真逆(ノД`)・゜・。あれはなんやってん・・・。
>>
この話に、この写真は見てて辛い。
いたたまれなくなるし、自分の人としての小ささといたらなさが胸に去来する。
>>
素敵な神父だったから、信者達も長生きして欲しくて呼吸器をプレゼントしたんでしょうね。
>>
私の頭の中で、賛美歌「主よ御許に近づかん」が鳴り響いています。
>>
ナチの収容所で殺害されるはずだった若いポーランド人兵士の身代わりとなることをコルベ神父は申し出て、牢に神父はぶち込まれた。
それは餓死の牢で、その牢の中で一切の食物を与えられず、神父は息を引き取った。
ベラルデッリ神父の行いはこのコルベ神父を思い出させる。
>>
本当に、いくら神父と言ったって、苦しかったでしょうに…
>>
こういう人を真の聖職者というんだな。
私服を肥やしてぬくぬくと暮らしている新興宗教の代表はこんなことできないだろうよ。
>>
多くの神父さんが臨終の患者に寄り添って亡くなっているようだが、独身性が嫌われて、今ヨーロッパでも神父の成り手がなくて絶滅危惧種と呼ばれている。
犠牲の精神で亡くなるのは尊いが、普通の高齢者と違って、自分たちがいなくなったら信者たちが路頭に迷うのだから、がんばって生き抜いてほしいと思う。
>>
今までもたくさんの人に救いの手を差し伸べてこられたのでしょう。最期がこんな形になるなんて神様は残酷です。人間が傲慢だったのでしょうか。
>>
呼吸器が足りていたら
医療崩壊が起きていなかったら
この神父さんは助かったかもしれない
これはイタリア国策の失敗
感染兆しがあるのにビッフェのレストランとか
アパートで各自の窓で歌うとか(上階の人の唾が呼気が周囲に飛んで飛沫感染する)
>>
この神父さんがおられた教会の区域の住民も、涙に暮れていると思います。私も泣きたくなってきました、こんな優しい笑顔の神父さんが新型肺炎で苦しんで亡くなるだ何て。
>>
立派な神父ですね。本当にそう思う。
一方でこの時期に遊びほうけてコロナにかかった芸ノー人の爺さん(志村けん)は、真っ先に上級国民特権を駆使して人工呼吸器を使ったからね。
>>
立派な人だったんですね
ご冥福をお祈りいたします。
>>
こういう人を現人神と呼ぶべき
>>
なんか、
しれ〜能書きたれよって、
キリスト教信者の様振る舞いよるけど、
これで、
仏教徒やったら、
しばきまわせるで…
コメント「追い詰められた状況の時こそ
その人の人間性が出るよね。
武士道とは死ぬること、って訳じゃないけど
恥ずかしくない行動を取りたいですね。」
>>
本当にそうですね。
しかしこの神父さんの行動はすごい…
自分が同じ立場なら譲れる自信がない。
悟りを開いてる域だと思う。
>>
素晴らしいけど、あまりに悲しい。
そして若い人たちに譲らなかった高齢者を責めるようなことはやめてほしい。
彼の行為はすごく勇気のいることだと思うし、家族からしたら、お父さん、おじいちゃんが一番大事だったのに!ってなるよね…。
ただ…この素晴らしい名誉は永遠に消えないと思う。
>>
正直、宗教にはまったく興味ないけど、こう言う人が人々の心のよりどころになるのだと思う。
>>
戦時下で聞くような話だ。
早くこんな話がなくなるよう、まずは自分が予防することで、拡散のスピードを緩めたい。
>>
この神父さんのお言葉「若い人に」
確かに死亡する方々は年配の方々が多いかもしれないが、イタリアでいかに重症の若者も多いかということだよね。新型コロナインフル並だよと言って舐めちゃ行かんと思うし、仮にインフル並だとして今までイタリアはインフルに対応してきたし医療崩壊なども起きなかった。が新型コロナひとつでどうだ?という話だ。スペインなんて死亡者数がキャパオーバーでアイスリンクを遺体安置所に使うそうだが、ここ数十年欧州でインフルが原因でそんなことあったか
>>
>比べる訳ではないですが、毎朝折り畳みのイスを持って早朝からドラックストアに並ぶ日本の高齢者、少しは働いている世代に譲ろうという気持ちはないのかね。
自分をネタにして他の高齢者を叩く行為を喜ぶかね、この神父さんは。
>>
すさんだ世にあらわれたイエス様という事か。見知らぬ人の命を救うために、生きる事を譲った。実際に体現し、示せた事で不安な心を落ち着かせられた人も多いのではないか。
この方のご冥福を心よりお祈りします。
>>
記事には、「なお葬儀は集団感染の危険があるために行われない」とあり、仕方ないとはいえ、見送る側としては二重の哀しみだと思う。
ただこの神父さんは、どんな豪華な葬儀よりも大切なことを、信者やそれ以外の人達の心に残したと思う。
キリスト教や仏教などの宗教に関わらず、それ以外の一般社会でも、ものすごく誠実で良い人もいれば、本当に卑怯で腹黒い人もいる。
そして世の中は勧善懲悪の絵本のようには出来ていないから、出世をしたり脚光を浴びるのは後者の人間だったりする。
しかし、人が本当に感動をしたり、大切な記憶として残るのは、この神父さんのように、本当に優しく、誠実な生き方だと思う(この神父さんのような偉大な生き方は出来なくても)。
>>
>素晴らしいけど、あまりに悲しい。
本当にそう。
彼のような自分より他人を優先できる心優しい方が、その行動がもとで亡くなった上に、あまつさえ葬式までも開けない状況とは...
全てが治まった後にでも、せめて葬儀を行なって欲しい。
>>
人間は年を取ると、生きる事に貪欲になる。
若い時に、いつ死んでも良いと言っていた人ほど、年をとると死にたくないと、生きる事に必死になる。
周りの人、みんなそんな感じ。子供や、孫の成長を見たいと思う気持ちや、働かなくて良い状況になって楽しくくらしていたいからか...。
でも、人としては最後まで、自分よりも若い人のために..、困っている人のために、こんな考え方ができ、行動できる生き方をしたいと思います。
>>
残念ながら、日本の新興宗教団体幹部や僧侶にはこういった崇高なことは期待できないと思う。
逆に、我先に──と争う修羅のような姿が目に見えるようだ。
>>
「かっこいい」なんていう安っぽい言葉を使っちゃいけないのかもしれないけれど、ほんとにかっこいいと思うわ。映画の中では時々見るパターンだけれど、現実となると何倍もこみ上げるものがある。
>>
神父としての矜持を強く持っていたのだと思います。
私はキリスト教徒ではありませんがきっと神の御許へ行けた
事だと思います。ご冥福をお祈り致します。
>>
去り際にその人の人となりが出る。
それが学校であれ、会社であれ、夫婦関係であれ、人生であれ・・・。
人間は必ず死ぬ。
だからこそ老いを受け入れる覚悟が必要だと改めて思い知らされる。
>>
この神父さんの意に反するように、欧米では、「ロックダウンパーティー」なるものが若者の間で流行している。若者たちは、感染しても死のリスクは自分たちにはないと考えて、封鎖され人気がなくなった都市などで、自分たちの時代が来たかのように捉えて踊り明け暮れている。中にはウイルス感染で高齢者が早く消えて自分たちの世の中がくることを望んでいる若者もいたりする。
そういう若者たちが、この神父さんの死を知って考え改めてくれればいいのだが..
>>
今日もマスク買えんかった。
などと思っている自分が恥ずかしい。
ちなみに自分は、不織布の使捨てマスクを洗って使っている。
こんなマスク「つけてますアピール」でしかないだろうが。
もう、当面これでいいな。
必要な人が買えばいいよ。
毎朝、ドラックストアに並んでいる高齢者も
息子や娘、孫に頼まれて買いに来ているのかもしれない。
>>
武士道は死に方だ。
慈愛の心を持って人に施すことができる人はそれを持っているに値する。
ましてやこの時代にそのような人物がいること、そして行動で示せることは多くはない。
本当に後世に語り継げるべき人物。
>>
TVでも言ってたけど、国民性らしいね。
イタリア人は政府が色んな自粛呼び掛けても、国民が全然言う事を聞かず出回った為この様な事態を引き起こしたらしい。
そして、とんでもない状況になって初めて、その危険さに気付いて自粛し始めたらしいけど、既に手遅れと言うのが今のイタリア。
日本も最初の対応は国際社会からさんざん叩かれたけど、今になったら「日本の対応は正しかった」だと。手のひら返し。
>>
武士道とはちょっと違う様な気がしますが、素晴らしい方だと思いました。
比べる訳ではないですが、毎朝折り畳みのイスを持って早朝からドラックストアに並ぶ日本の高齢者、少しは働いている世代に譲ろうという気持ちはないのかね。
>>
うちの会社にいる62のジジィは
若いものを蹴落としてでもわ生きたいやつ。自分さえよければいいと、行動、言動で出ている。毎日コロナ対策と称して次亜塩素酸ナトリウムを噴射しています。
コロナウイルスだ、うちの会社の。
>>
昔の神風特攻隊もこの神父さんみたいな感じだったんだよな。うちも大叔父さんが若き兵士として18で亡くなっている。自分だけが助かればいい。そんな奴しかいない今の時代に生きた正しく侍である。
>>
涙が出ました。本当に尊い行動だと思います。アメリカで看護師をしています。日々、死が迫ってくるような戦慄を感じています。覚悟をもって自分の使命を果たしていきたいと思っています。
>>
いずれ日本でも
呼吸器が足りなくなったら
「〇歳以上は、呼吸器を使わないでください」と
命の選別が行われる
それが愛する 父母 祖父母だったら??
これは、対岸の火事ではなく
日本も感染拡大を阻止しないと・・・・
>>
『武士道といふは死ぬ事と見付けたり』
武家社会における武士のあり方を説いた有名な葉隠の一節ですが、間違った解釈をしてる人が多過ぎて困る。日本人ならこの程度の正しい知識は身につけておこうよ。。
>>
歳をとった老人の方が何故か金と生への執着心が強い。
若者の負担にはなりたくないので、安楽死が認められないものかのう…
>>
宗教は信じてない方だけど、この神父さんにはどうか天国で安らかな気持ちで過ごして欲しいと願ってしまう
こんな立派な方にこそ長生きして人々を導いて欲しかった
>>
本当に自分をおいて他人を優先させる行動は究極ですね。この形の話を聞いて来れた、また関わってきた方は幸せです
>>
日本の高齢者は自分中心だからなぁ、買い占めの時も我先にと。。。一人で4袋抱えてた人を見ると、なんだかなぁって思ったね。
>>
今回の新型コロナ騒動で自分勝手な日本人って多いんだなぁと感じた。あまり誇れる国ではなかったんだと・・・世間知らずでした。
>>
このお人柄だから大勢に慕われていたのでしょうね
人種や宗教を越えて人として尊敬します
>>
日本では
「コロナに感染すると嫌なので国会を休会してほしい」という国会議員を選出した
『れいわ新選組』とかいうおかしな政党があります
>>
贈ったマスクを返してって言ってる何処かの市長に聞かせてあげたい話。
>>
本当にそう思います。
日本じゃ、マスクを巡って店員に罵声や、馬乗りになって喧嘩・・・本当に恥ずかしい。
>>
まあ、どんな対策しようともいずれは世界に拡散したとは思うが。
でも、役割を果たさなかったWHOの罪は重いな。まさに、地獄に堕ちるだろう。
>>
タイタニック号の事故で、家族のいる男性にボートを譲った独身女性の話を思い出しました。
>>
とても立派な最後ですね;;
死んだ人を悪く言いたかないが、日本のコロナまき散らしてくる男と真逆(ノД`)・゜・。あれはなんやってん・・・。
>>
なんで典型的クリスチャンの行動を武士道に置き換えてるんだ。
>>
一方で老人の食料すら買い漁っていく欧州人もいるしよく分からんよな。
>>
不覚にも泣いてしまった・・・
こういう人がこんな目に合わないような世界にならないものか
>>
日本の政治家のみなさん、日本はこれで本当に大丈夫ですか?
>>
日本の自分のことしか考えずバカ騒ぎする奴らには譲りたくない。
>>
キンぺーとWHOの責任は重すぎるわ。
>>
〉「ご冥福をお祈りします」は仏教徒に使う言い方なので気をつけよう
気持ちだけは通じると思うよ。気持ちだけは。
言い方や神様が違うぐらい、人の生き死にに比べたら大した違いは無い。
>>
武士道笑
この方の場合騎士道では?
>>
コメ民はそんな人はいないやろうな!
( ・ิω・ิ)
>>
イタリアに限らず医師や看護師も死んでいる。
こういういわば殉職は悲しくも心を揺さぶられる。
冥福を祈りたい。
>>
早朝からマスクの行列に並んでる高齢者も、身近な若い人(子供や孫)のために並んでるのかもしれんよ。
>>
タイトルだけ読んで泣いた
>>
安倍や麻生や小池にはマネ出来ないね
>>
〉日本で人口呼吸器は作って無いのかな?
政府援助で増産して送ってあげて下さい。
日本メーカーのはあるけど、組み立ては中国の工場じゃないの?
いつものように。
>>
あなた武士なの?
>>
TVでも言ってたけど、国民性らしいね。
イタリア人は政府が色んな自粛呼び掛けても、国民が全然言う事を聞かず出回った為この様な事態を引き起こしたらしい。
そして、とんでもない状況になって初めて、その危険さに気付いて自粛し始めたらしいけど、既に手遅れと言うのが今のイタリア。
日本も最初の対応は国際社会からさんざん叩かれたけど、今になったら「日本の対応は正しかった」だと。手のひら返し。
>>
優しそうな、本当に深みのあるお顔をしていらっしゃる
>>
俺は、コメ主に反論するわけではないのだけれど
この神父さんが、若者に人工呼吸器を譲らなかったとしても、
それを恥ずかしい行為だとは思わないよ。
この神父さんのような立派な人間になるのは、大変なことだと思う。
>>
葬儀を出せないことは残念です。でも、この神父様のためにお祈りすることがイタリアから遠い日本にいる私達にも出来る事です。
ちょっと違うけど、ナチス時代の強制収容所のマックスウェル神父の話を思いだしました。
>>
誠に立派な神父さんであられる。
キリストさんの御許におられる方と言うのは、この様な人ばかりに相違ない。なんと立派な事か。これが伝統宗教の本当の力なんだな。
中国における叙任権闘争に完敗した法皇様、中国の信徒はあなたの使徒による誠の福音をお求めです。習近平の任命した偽のパードレによる偽の福音など誰も求めておりませんよ。
この神父さんの御心を思って下さい。
南無阿弥陀仏。
>>
本当に人柄がよく表れた素晴らしい行動ですね。
マスクを高額転売し、武漢肺炎を金儲けに利用している輩とは天地の差。
神父様の冥福をお祈りいたします。
>>
キリスト教において罪無き者の死は肉体からの解放というだけであり、苦しみや恐怖の対象では無い。
神父は洗礼を受けているから御元に旅立つだけなのでしょう。
・・・と理解していても死ぬのは嫌だよなぁ・・・。
>>
現教皇はトンチンカンだが、現場の神父にはこういう真に立派な人たちも居るんだよな。なんだかなあ
>>
この人は間違いなく天国へ行くでしょう
>>
比べてはいけないけど
日本の偉い上級国民の人達は
私利私欲の塊
>>
恥ずかしい日本人が多くなったよな。
年金保険料を食いつぶすだけの老人が税金や保険料を納めている労働者よりデカい顔して遊びまわっている時代は、どう考えても異常だよな。
>>
宗教は好きではないけど、きっと良い神父さんだったのだろう。生きて欲しかったね。
>>
新型コロナで亡くなった人たちの
立ち会いをしていたために
神父さんの感染者が多いのだとか
>>
全然、美談でもなんでもない。医療費削減の政策でこの神父は死ぬ羽目になったんじゃないか。
これを美談として報道するBBCもどうかと思う。もともとBBCJapanは本国のBBCと全然報道違うし信用してないけどね。アプリ見ればわかる。
>>
良い人間ほど早く亡くなる…。人として恥ずかしくないように生きようと切実に思う。
>>
先日亡くなった愛知のウィルスばらまきおじさんみたいな人もいるし、人間性があらわれるね。
>>
ペストは原因がモンゴル人で
ヨーロッパの3分の1が死去した
ヨーロッパは意外に感染に弱い
英断をした神父に黙祷
>>
(私は仏教徒だけど)この神父様の言葉なら一度は聞いてみたかったかも!
どうぞ、安らかに…
>>
死を美談にするのも大嫌いだし、こういう人にかこつけて、気に食わない老人を叩くヤツも大嫌い。 そういうのを「虎の威を借る狐」という。
>>
テドロス、習近平、
この記事読んだか?
アンタ方が殺したんだぞ。
>>
イタリアの人口6000万人で
感染者六万人
死亡者六百人 
これからも感染者も死亡者も増えるだろう
恐ろしいことです
>>
列聖されるべき方ですね。
>>
彼の死を無駄にしたくない
早く終息してほしい
>>
だよね!
ということは、言葉選ばずに中国人をけなしてる日本人は
そういうことです!
>>
聖人の列に加えられるべきだろう。
>>
どこかの寂聴に見せてやりたいな
奴は絶対自分優先させる(断言
>>
英雄!
>>
聖人
>>
「ご冥福をお祈りします」は仏教徒に使う言い方なので気をつけよう。
>>
志村けん「俺に真っ先に人工呼吸器をくれ」
で助かった男だからね、志村は。
>>
くっそイケメン。
買占め馬鹿はこの記事1000回読め。
合掌。
>>
ヤフコメには無理。
我先に人工呼吸器。
>>
ヤフコメやってる時点で恥ずかしい
>>
偽善よ
>>
おい、じゃあお前はとりあえず、持ってるマスクとトイレットペーパー全部道行く人に無料で配れ。
俺は断る。
コメント「自分よりも他人を優先できる心優しい方ですね。
天国で安らかにお過ごしください。。」
>>
隠蔽して責任逃れしようとした中国共産党が、この様な素晴らしい心の持ち主の将来を奪った。本当に腹立たしいし、どう責任逃れしようとも、彼らの罪は重い。
>>
若い方に、か……。なかなかとても言えない言葉、行動。高齢化の日本にいるとなんだか余計に色々感じてしまう。この方のように命をなげうってとまでは思わないが、老いた身を休ませ後進に道を譲ることは自然の摂理であり道理。今の日本にこのような人がいるのだろうか。
>>
どんな状況下でも周囲の人への思いやりを忘れないことを、身をもってお手本を示してくださったのですね。
イタリア国民の心を一つにしてくれるような出来事ですね。
>>
すごい人だ。究極の愛情だよ。
>>
イタリアの教会関係者は結構しっかりしてる人が多い。
>>
>自分よりも他人を優先できる心優しい方ですね。
>天国で安らかにお過ごしください。。

本当にそう思う。
この時期に遊びまくってコロナにかかって、しかも濃厚接触で他人に移しまくってた爺さんなのに、そのうえ最優先で必死で人工呼吸器を使う日本の上級国民(志村けん)とは大違い。
>>
この神父さんは医療崩壊が起きなければ
一般病院の呼吸器も充足していたから
譲らずにすみ、亡くならずにすんだ
これは対岸の火事ではない
いずれ日本でも
呼吸器が足りなくなったら
「〇歳以上は、呼吸器を使わないでください」と
命の選別が行われる
それが愛する 父母 祖父母だったら??
これは、対岸の火事ではなく
日本も感染拡大、医療崩壊を阻止しないと。
美談なんて言っている場合じゃない。
>>
本当に、いい人に限って早く亡くなってしまうんだよ・・・
>>
世界中の人間がこの様な方ばかりになった地球を見てみたいです。
>>
心優しいコメントに
この数の青ポチ
ひねくれ者の多さに ただただ唖然
>>
安倍・麻生・佐川(元財務相理財局長)のように自殺者を出しても知らんふりで相変わらず嘘をつき続け我欲だけで生きている人間の屑どもにこの立派な神父様の爪の垢でも煎じて飲ませたい。アウシュヴィッツ強制収容所で餓死刑者の身代わりになり47歳でお亡くなりになったポーランドのコルベ神父様のことを思い出した。
>>
今は神の御許で神からの祝福を受けておられるはずです。
>>
隠蔽をした者達に、神父さんの温かみに満ちた笑顔を返せと詰め寄りたい思いです。
>>
神の域に達しておられたんですね
>>
天国に招かれたのでしょう、
>>
トイレットペーパーですら、自分自分の人だらけなのに。
コメント「自分の所有物なのに他人に譲ったのか
すごいな」
>>
神父さんとのことだが、宗教宗派関係なく、人類にとり普遍的に尊い行為だ。
>>
顔写真を拝見するに、お人柄の良さが滲み出ておられる。
こういう御方こそ、永く生きて欲しかった。
生きておられれば、また沢山の人々が癒され助けられただろうに。
慎んでご冥福をお祈り申し上げる。
>>
旅行行った人なら分かるけど、イタリアは他のヨーロッパと違って温かい人が多い。
どこぞの島国は紳士の国とは程遠かったし。。
地中海気候がそういう人柄を生むのかな?
>>
苦しい呼吸を他の人のためにあえて引き受けるなんて、あまりに崇高で言葉が出ない。
医療崩壊しているイタリアのトリアージでは、
60才以上は呼吸器はつけてもらえないとニュースで見たが、現代のこととは思えない残酷なことが起きてしまっている。
>>
すごいね。心が洗われました。
私はもしも自分が死にそうに苦しい時に自分の人工呼吸器を他人に譲れるだろうか?
多分、出来ない。
何が違うんだろう?
多分、目を背けたくなるような自分と向き合わなきゃ答えは出ない感じですね。
>>
タイトル見たときは病院のものかと思ったよ。
>>
日本の坊さんに同じことが出来るとは到底思えない。もちろん、自分にも真似できない崇高な行為。
>>
素晴らしいお話しですね。
ひと昔前の子供時代にみたお年寄りの方々のようだ。
出征して妻や子を残し戦われた世代のお年寄りの方々は自分の命があること、いま家族といられること本当にありがたいと謙虚な方々ばかりだった。
今元気に歩いてる高齢者は幼い頃か終戦後の生まれで兄弟姉妹が多く負けず嫌い。
親の気持ちが伝わらずに育ってしまったんだな。
自分のことより若い者と自然に行動されていた。自分を犠牲にしても部下や家族を守る方々ばかりで今時の高齢者とは違っていた。
奥さんより俺えらい、子供より俺えらい、若者より俺が優先だが悪目立ちする。
悲しい日本になったものだ。
本当に尊敬される人間とは自分が偉そうに振舞わなくても、
周りの人間が自然と尊敬してくれるものだ。
>>
ネルソン提督、コルベ神父みたいな人だな。いざとなれば中々出来ることではない。ご冥福をお祈りします。
>>
さっき読んで泣いてしまったが、また読んだら泣いてしまった。
どうか、一日も早くコロナで命を落とされる方がいなくなりますように。
>>
ヨハネの福音書15章13節
これが本当に実行できる人はどれだけいるのでしょうか
>>
キリスト教と仏教に共通するのが自己犠牲の精神。共に実践できる人はそうそういないけど。
>>
私も泣けました。
>>
神父の鑑だ。
愛とはなんたるか、命で証明してみせた。
>>
これは対岸の火事ではない

いずれ日本でも
呼吸器が足りなくなったら
「〇歳以上は、呼吸器を使わないでください」と
命の選別が行われる
それが愛する 父母 祖父母だったら??
これは、対岸の火事ではなく
日本も感染拡大、医療崩壊を阻止しないと。
美談なんて言っている場合じゃない。
★大事なことは
この神父さんは医療崩壊が起きなければ
一般病院の呼吸器も充足していたから
譲らずにすみ、亡くならずにすんだということ
>>
タイトルみて人工呼吸器は病院のものだと思いましたが、ご自分のものだったとは!
自分が苦しい時に出来ることではありません
崇高な精神を持った神父さんですね。
>>
いやー…本当にすごい。なんて尊いんだろうな。
コメント「人間の芯から神に使える人だったんだろうな。
神様は良い人ほど手元に呼び寄せる。
日本もこうならないように、一人一人が行動を考えてしなきゃいけない。」
>>
>神様は良い人ほど手元に呼び寄せる。
これ、いっつもそう思う!!
本当に素敵な人ほど……
だから神父さんの信仰心には非常に申し訳ないけど、
自分は人の死に際して、神に感謝などしたくない。
何しとんじゃ、コラ、と。
むしろ神父さんに感謝を。
>>
>だから神父さんの信仰心には非常に申し訳ないけど、
自分は人の死に際して、神に感謝などしたくない。
それはどうでしょうかね。
立派なことをした方が早く死ぬのは、見方を変えれば今世での役割を早く全うされたとも取れるかもしれません。
もちろん、自身の大切な人がそうなった時にこのように思えるほど僕はまだ精進できてないですが。。
>>
この神父さん立派だと思う。でも蒲郡のうつしてやる!と言った方も…。
>>
マスク数枚を奪い合ってるんだから
>>
qwertさん え〜。K-1や遊園地、地下アイドルライブハウス、高齢者いましたっけ?ステレオタイプの高齢者批判は止めましょう。高齢者を敬わない国に明日はない。愛国日本。
>>
こう言う人こそ長生きして貰いたかった
>>
自分より、若い人に譲ってあげて。
なんて立派な神父様だろう。
十分に生きて老いてもなお
我先にとマスクやトイレットペーパー買い漁りお店の人を怒鳴り散らすような、自分さえ良ければ良い見苦しい老人は反省してください。
>>
日本の老人には不可能です。
若い世代が仕事で必要なマスクを、毎日ドラッグストアの開店3時間前から並んで買い占めてるレベルだから。
>>
若いから関係ない。と言って、やりたい放題の若者に譲る気にはなれない。そういうのはかえって世の中の害だから。
>>
>こう言う人こそ長生きして貰いたかった
>だから神父さんの信仰心には非常に申し訳ないけど、
>自分は人の死に際して、神に感謝などしたくない。

今生きてる神父様方には見向きもしない癖に?
故人を崇めることで善人ぶるのはやめろ。
自分のそう言うところって身近な周囲の人は見抜いてるぞ。
>>
顔見るとアレキシス・カレルみたい
コメント「新コロナに対してはインフルエンザの延長線のようなイメージだったけど。イタリアやスペインの惨状を見るにつけまるで戦争中のような感じに。
韓国の新興宗教団体とは大違いだな。本当に立派な神父さんだ。」
>>
カルトは嫌いだけど、他の宗教と比べるのは良くないんじゃないかな。宗教戦争の元も些細な違いでおきてるし。
他と比べなくても、この人は素晴らしい人だよ。
>>
まるでじゃなくて、戦争だよすでに
EUはウイルス相手の第三次世界大戦だと思えってやってる
中国はアメリカを挑発しまくり
>>
>新コロナに対してはインフルエンザの延長線のようなイメージ
いやいや、中国が研究してきた
武漢の生物兵器のウイルス研究所から
生物兵器のウイルスが漏れたせいで
・・・・という中国での噂
中国はいい加減だし
情報隠蔽するし、真実はわからないけど
従来のウイルスの常識から、かけ離れている。
あの防護服、パンデミック、医療崩壊、国境閉鎖
各国の総理、首相は 噂の真実を知っているんだろうね。
>>
違いますね…。
本当に。
>>
欧州的にはペスト以来の事態になっていますね。
>>
日本のツアー団体ともかなり違う
>>
令和になってから良いこと無いですね。。。。
>>
非常時でなくとも、(自分も含めて)老人世代は若者世代に椅子を明け渡すべきだと、72歳の私はいつも思っている。人類は無駄に長生きをし過ぎている。生物は生殖なり生産?を終えたら潔く次のステップに移行するではありませんか?
>>
信濃町のカルト狂団とも、えらい違いだと思いますが?
>>
中国はイタリアに人工呼吸器を送るべき。
>>
アウシュビッツで身代わりとなった
コルベ神父を思い出しました
やはりこれも戦争の悲劇…
>>
誰だよ、インフルエンザと思えばいいなんて言っていた奴らは。
https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20200325-52029836-bbc-int