コメント「良い車だと思います。ライバル車と比べても負けない車だと思いますが、売れないのはマツダだからだと思います。このレベルの車を購入しようとする方は、メーカーやディーラーも判断基準になっているのだと思います。」
>>
売れない理由?
そんなの「マツダだから」に決まってんだろ
>>
とりあえずマツダ車に400万以上は出せない。
RX-7はのぞく。
>>
>クルマに詳しくない人や興味の無い人、美的感性に劣る人は、マツダを評価できないし、しない。
むしろ逆だと思います。
特にマツダのディーラーの態度や対応をを知れば知るほど、到底マツダを選ぼうとは思えません。
強いて言うならば、マツダのディーラーにマツダ車がモッタイナイ。
>>
クルマに詳しくない人や興味の無い人、美的感性に劣る人は、マツダを評価できないし、しない。
それでいいと思う。
ここのコメント欄でも分かるように、多くの日本人が持つクルマの知識や関心、価値観はそんなもんだ。
そんな人たちにマツダ車はモッタイナイ。
>>
それが今のブランド価値。
長い目で見ないとね・・・
ベンツ、BMWは100年、レクサスは30年、マツダは、、、
高級路線を売りにしだしてからまだ5年~10年程度だろ、笑
>>
アテンザよりカムリなんかが売れてるというのが、いかに車オンチが多いかわかるね。
>>
ティアナもアコードもレガシィも売れていませんが…( ̄▽ ̄;)
>>
>クルマに詳しくない人や興味の無い人、美的感性に劣る人は、マツダを評価できないし、しない。
マツダ乗りは自分の事、美的センス抜群って思ってるんですね。
それ、あまり声に出して言わない方が良いですよ。気持ち悪いな〜って思われますよ。
>>
都会のディーラーは進化しているようですが、地方の弱小ディーラーは相変わらずしょぼしょぼで営業マンも昔ながらのやり方でクルマのレベルアップに追いついていないのではという印象ですから。
>>
このクラスは走りや快適性が良くて当たり前。
いかに所有欲を満たせるかだけど
似たサイズで似た顔のMazda3があるせいで価値が半減してる
>>
何処に重点を置くかで選ばれる車が違うんでしょうね。自分で選んだ車がその人にとって最良な車なんですかね。
>>
マツダ6とティアナは比べないでしょうね。敵はカムリなのではないでしょうか。このクラスはトヨタの1人勝ちなんだと思います。
>>
囲い込みの販売方法が昔のままだと思います
車や店舗の刷新よりも
ソフト面が旧世代のままだ
>>
販売店の数、ハイブリッドのブランド力がポイントじゃないですかね。マツダはどちらかというと車が好きな人が買うメーカー、でもこのサイズのセダンを買う人は車好きと言うより車に安心感と安定感を求めるからマツダは選択肢に入りにくいのでは?
>>
個人的には運転しやすくてマツダは好きです。デザインもいい。ただ後席の快適性や後席をスライドシートにしてラゲッジスペース含め自由度あげたり細かいこと言うとドリンクホルダーの位置を使いやすくしたり、、今のスーパーハイト系の軽から技を盗んで欲しい。。ドライバーズカーからいいとこ残して、より乗る人全体を考えた車を提供して欲しい。。いつもそこで詰まります。
>>
特に40代以上は「MAZDA」は安モンっいうイメージが払拭できないのではないでしょうか。 人気のあるSUVは若年層に支持されてその悪しきイメージはなさそうだけど、特に高級志向が強く若者向きでないセダンはいい車でも「安い」イメージが付きまとってしまう。
>>
前のアクセラから乗り継いでるアクセラ乗りだけど、ペダリングコントロールの恩恵は(前期型のBMアクセラよりも)最高だと断言できます。いかんせん、アテンザ=マツダ6はサイズが大きすぎるので、じゃあ次にアテンザを購入とはならないと思います(残価設定があるからマツダは、マツダ3を買える人でも6も視野に入りますが)。現在の6を買える人なら、今のところは、マツダ3かCX5の上位、CX8のベースグレードに乗るのが賢明ですので、逆にモデル末期の改良型でよく売れているなと感じるのは私だけでは無いと思います。
https://headlines.yahoo.co.jp/cm/articlemain?d=20190911-00010001-bestcar-bus_all